2020年11月27日金曜日

作品紹介~リモコンフォルダー~

こんにちは!青森県のカルトナージュ教室SOLEIL(ソレイユ)のtakakoです。

カルトナージュを始めたころ、カルトナージュ=素敵な布地というイメージがあって、初めてスキバを見たときになんとも無機質な…とがっくりきた記憶があります。その後、様々な作品を作っていくうちに、スキバや紙の良さがわかるようになりました。またスキバにもいろんなカラーや種類があることを知り、いまは作品の用途によって、適した素材を選ぶようにしています。

さて、今日ご紹介するのはカリキュラム高等科の作品リモコンフォルダーです。周囲に緩やかなカーブがあり、組み立てに技が必要な作品です。全面スキバで仕上げるシンプルな作品に曲線の飾りとエンボスで華やかさをプラスします。エンボスは少し複雑な形のものを、あまり厚みをつけずにいれています。

私はツール立てとして使っています。仕切りがあり種類ごとに分けて入れられるのと、なによりたくさん入るので卓上にひとつあると便利です。



こちらのレッスンのご希望をいただいたので、以前の作品を見返しながらキットを準備しています。スキバのカラーで雰囲気ががらりと変わるので、みなさんの完成が楽しみです。



11/26カルトナージュ講座~NHK文化センター弘前教室~

青森市・弘前市でカルトナージュ教室を主宰しておりますSOLEIL(ソレイユ)のtakakoです。

NHK文化センター弘前教室のカルトナージュ講座がありました。先月は弘前市で発生したクラスターの影響でみなさんお休みでしたが、昨日はほとんどの方が参加してくださいました。

今回の完成作品は遠出バスケットとレターフォルダーでした。

遠出バスケットはシンプルな形ではありますが,きれいな曲線に仕上げるためにコツが必要です。レターフォルダーはカートンカットからすべてご自身でされました。さらにタッセルをプラスされるようです。


今年も残すところあと1回となりました。3ヶ月の休講があり、いつも以上にあっという間に感じます。

まずは無事開催できるように、日々気をつけて過ごしたいと思います。ご参加ありがとうございました。



2020年11月8日日曜日

クロスステッチ!

こんにちは!青森県のカルトナージュ教室SOLEIL(ソレイユ)のtakakoです。

以前から刺繍に興味があったのですが,カルトナージュをやるようになり,ますます刺繍が上手くなりたいという気持ちが強くなりました。

ということで,中高生のときにはまっていたクロスステッチにまずはチャレンジです。あの頃,キットを買っては黙々と作っていたなぁと,なつかしい思いにひたりながら作りました。もう何十年も前だけど,手は覚えているものですね。

図案は大好きなヴェロニク・アンジャンジェさんのLa magie de Noëlより。すきま時間にちょこちょこと出来るのが,いまの自分に合ってるのかも。クリスマスまでにいくつ出来るかな。完成した作品はカルトナージュで仕上げたいと思います。




眺めてるだけで可愛い~。




10/22カルトナージュ講座~NHK文化センター弘前教室~

こんにちは!青森県のカルトナージュ教室SOLEIL(ソレイユ)のtakakoです。

時間が空いてしまいましたが,先月のNHK文化センター弘前教室の完成作品のご紹介です。

弘前市でクラスターが発生し感染者が急激に増えている影響で,いつものみなさんはお休みでしたため,はじめましての方とのマンツーマンレッスンでした。

チャレンジしていただいたのは,アーチボックスのSサイズです。アーチの部分の布の処理はみなさん最初はとまどうのですが,慣れてくると気持ちよいようにピタッと貼れるようになります。ひっぱらずに全体を均一に少しずつ貼っていくことがポイントです。ご自宅でもうひとつ作ってみられるそうなので,レッスンを思い出して完成してみてくださいね。



ご参加ありがとうございました。

私は青森市に住んでいますが,地元弘前へ行くのがこんなに心配で不安だったことはありません。一日も早く安心して過ごせる日常となりますように。

2020年9月16日水曜日

作品紹介〜カルトナージュ〜

 青森県でカルトナージュ教室を主宰していますSOLEIL(ソレイユ)のtakakoです。


今日はレッスンの完成作品をご紹介します。

〜モダンスクエア〜
この作品にはこちらの生地が大人気です。私も大好きなジャルディニエ・ジャルディニエール♪ブレードやタッセル などの装飾をプラスすることで,さらに華やかな作品に仕上がります。


〜トラディショナルペティート〜
不動の人気♪カルトナージュの基本の技法がギュッと詰まっているので,ぜひ作っていただきたい作品です。プレゼントにもみなさんよく作られています^ ^こちらは玄関の鍵入れに使っているそうです。


〜落とし蓋サークルペティート〜
この生地!素敵だと思いませんか?大柄な生地を小さな作品に使うのが、最近のマイブームです。生徒さんもすごく気にいってくださいました!丸箱のつくりもとても綺麗です。


〜ふわふわトレー〜
こちらも大人気の作品です。スマホやメガネ、アクセサリーを置くのにちょうどよいサイズです。厚手の生地で作りたいとリクエストを受け,作り方を変更しています。アレンジ無限!


〜セパレートティッシュケース〜
おふたり仲良くおそろいの作品です。蓋の部分にキルト綿を入れて1枚でくるむところも難なくクリア。柄の出し方が対照的ですね。


おまけ。
生徒さんがご自宅で作られたミニトランク。
キットや本を参考にして作られたそうです。可愛い〜^ ^私も作りたくなりました!










2020年8月15日土曜日

カルトナージュナビ♪

カルトナージュ&スクラップブッキングSOLEIL(ソレイユ)のtakakoです。

突然ですが,カルトナージュナビというサイトをご存じですか?カルトナージュの作品がたくさん紹介されていて,全国のカルトナージュ教室が探せるカルトナージュの情報サイトなのですが,私のお教室もこちらに掲載させていただいております。いつもいいね!をいただきありがとうございます。

今朝なにげなくサイトを見ていたら,こちらのページに私の作品が紹介されていました!

金具はカルトナージュ作品の印象を左右する重要パーツ!


以前作ったファーストエイドボックス(救急箱)です。
”少し湾曲している持ち手が,シンプルな四角い箱の印象を柔らかくしてくれています。”を読んで,自分で作った作品ですがなるほどなぁと。

私は生地も金具もデコレーションも自分の中の感覚で選ぶことが多く,選んだ理由を聞かれてもわかりやすく答えられないことが多いんです。こうして文章にしていただくと,そうそう!そうなのよ!!と納得。

この作品は金具選びに相当時間がかかり,ようやく決めた金具で完成したのは数週間後。そのような作品をご紹介いただけて本当にうれしいです。

ほかの先生方の作品もとても素敵なものばかりなので,ぜひ見てみてくださいね。

2020年7月27日月曜日

カルトナージュ講座〜NHK文化センター弘前教室〜

カルトナージュ&スクラップブッキングSOLEIL(ソレイユ)のtakakoです。

3ヶ月のお休みを経て,6月よりNHK文化センター弘前教室のカルトナージュ講座が再開されました。

6,7月の完成作品をご紹介します。
6月はカップ&ソーサー,ミニお茶箱,1枚カートン バスケットMサイズです。お休みが長かったので何作ってたっけ?ボンドが出てこなーい!なんて会話もあり,いつもの賑やかなレッスンが出来ることをうれしく思いました。



7月の完成作品は田園ボックスとしきりバスケットです。どちらも細かい部分が多く,制作にとても時間がかかる作品です。爽やかなブルー系のお色で仕上がりました。


再開にあたり,様々な対策をしてくださったスタッフの皆様に感謝いたします。いつもありがとうございます。